人物編

HPFhito80・銀行員から転職し仕事に恵まれた北海道公営企業管理者伊藤邦宏氏

 旧北海道拓殖銀行(拓銀)が主催し、1986年に結成された「米国先端産業集積地域調査団」に筆者はコーディネータという役回りで参加したことがある。団長は拓銀副頭取加藤忠義氏(故人)、企画・立案は団員の拓銀常務石黒直文氏で、 … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | HPFhito80・銀行員から転職し仕事に恵まれた北海道公営企業管理者伊藤邦宏氏 はコメントを受け付けていません。

HPFhito79・仕事・スポーツ・合唱と充実した生活を送る遠藤興産社長遠藤隆三氏

ススキノの中心南6条西5丁目に塀を巡らせた大邸宅がある。門には「愚象庵」の表札が掛かっている。その家の現当主が遠藤興産社長の遠藤隆三氏である。同社の初代は隆三氏の父の象三氏で、名前の「象」を採って表札にしたそうだが、意味 … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | HPFhito79・仕事・スポーツ・合唱と充実した生活を送る遠藤興産社長遠藤隆三氏 はコメントを受け付けていません。

HPFhito78・ラーメン大好きの札幌丸井三越社長竹内徹氏

ホテルでのメンバー制の月一の朝食会で、新メンバーに加わった札幌今井三越社長の竹内徹氏が、伊勢丹新宿本店のメンズ館のリモデルに関わった経験談を話されたのを聞いたことがある。男性化粧品は従来女性化粧品売り場の隅にあったけれど … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | HPFhito78・ラーメン大好きの札幌丸井三越社長竹内徹氏 はコメントを受け付けていません。

HPFhito77・「オペラ狂」と自己紹介するリストランテ・トレノ経営者比良嘉恵氏

 道新文化センターの都市秘境散策講座で小樽は何回か訪れている。北海製缶小樽工場の見学は、小樽観光大使の光合金製作所会長井上一郎氏の紹介で、同工場長江川享氏が案内してくれる。工場見学後手宮洞窟まで足を延ばし、暗く、狭い洞窟 … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | HPFhito77・「オペラ狂」と自己紹介するリストランテ・トレノ経営者比良嘉恵氏 はコメントを受け付けていません。

HPFhito76・多くのプロジェクトを手掛ける「いきたす」代表理事江口彰氏

 北大祭で模擬店の並ぶ構内のメインストリートを歩いていると筆者の名前を呼ぶ声が耳に入る。見ると江口彰氏が模擬店の前で客の呼び込みを行っている。客に出しているものはスープカレーである。以前、社会人入学で北大の大学院生となっ … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | HPFhito76・多くのプロジェクトを手掛ける「いきたす」代表理事江口彰氏 はコメントを受け付けていません。

HPFhito75・パチプロの経歴の持ち主レトロスペース・坂会館館長坂一敬氏

 国道五号に面して坂栄養食品の坂ビスケット売店がある。自転車で時たま通る時、この店に寄って割ビスケットを買う。何せ1袋100円なのでその安さの誘惑に負けてしまう。同社のブランド品は「A字ビスケット」で、この歴史のあるビス … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | HPFhito75・パチプロの経歴の持ち主レトロスペース・坂会館館長坂一敬氏 はコメントを受け付けていません。

HPFhito74・多くの公職を抱える秋山記念生命科学振興財団理事長秋山孝二氏

 秋山記念生命科学振興財団理事長の秋山孝二氏は多くの公職を抱えておられる。その一つに伊藤組100年記念基金の評議員があって、同じ評議員として評議委員会で席が隣になった。これは良い機会だと秋山氏のパノラマ写真撮影をお願いす … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | HPFhito74・多くの公職を抱える秋山記念生命科学振興財団理事長秋山孝二氏 はコメントを受け付けていません。

HPFhito73・著述業で忙しい北海道医薬総合研究所会長本間克明氏

 「ばんけい峠のワイナリー」社長の田村修二氏から札幌のIT産業に関する話を聞きたい、という申し出があり出かける。聞き役は田村氏の他に北海道医薬総合研究所会長の本間克明氏と書記役の喜多晴香さんである。田村氏が30年ほど前に … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | HPFhito73・著述業で忙しい北海道医薬総合研究所会長本間克明氏 はコメントを受け付けていません。

HPFhito72・スペイン名誉領事の元北海道知事堀達也氏

 無名会というホテルでの朝食を摂りながらの勉強会に出席している。主宰者は元北海道拓殖銀行常務の石黒直文氏である。会のメンバーの一人に元北海道知事の堀達也氏がおられ、時々顔を出される。堀氏が出席の回でたまたま席が隣り合わせ … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | HPFhito72・スペイン名誉領事の元北海道知事堀達也氏 はコメントを受け付けていません。

HPFhito71・湿原の生態を研究する北大植物園長冨士田裕子教授

 今年(2014年)4月から始まる道新文化センターの「身近な都市秘境を歩いてみよう」は11期目になる。今期の講座の見学先の一つとして「道立アイヌ民族文化センター」を候補にして交渉していた。見学場所がこの一つでは参加者は満 … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | コメントをどうぞ