月別アーカイブ: 7月 2013

HPF8・森ヒロコ・スタシス美術館長・長谷川洋行氏

昔の質屋の石蔵を再利用した美術館が小樽市緑町にある。森ヒロコ・スタシス美術館で、この質屋の娘だった森ヒロコさんの銅版画とポーランドの画家スタシスの作品が展示されている。館長は長谷川洋行氏である。 長谷川氏はスタシスを始め … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | タグ: | コメントをどうぞ

HPF7・イルミナージュ代表取締役・金井英明氏

 伊藤組100年記念基金という広範囲の各種活動に助成を行う基金がある。この基金の評議員同士ということで金井氏と面識を得て、勉強会「eシルクロード大学」の講師をお願いしたことがある。その事前のお願いで金井氏が経営している( … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | コメントをどうぞ

HPF6・札幌花フェスタでの赤岩園芸園主・続木忠治氏

 小樽で赤岩園芸を経営してる続木忠治氏は1983年に日本で最初にヒマラヤの青いケシを開花させている。メコノプシス属のブルー・ポピーはヒマラヤの3000~4000 mに分布する花で、イギリスのエジンバラ王立植物園で開花させ … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | コメントをどうぞ

HPF5・イルピーノ経営者・川端枝美さん

 「江別・北広島秘境100選」(青木由直編著、共同文化社、2008)を出版した時、共著者の一人としてイタリア料理店イルピーノの経営者の川端枝美さんに加わってもらったことがある。川端さんは地元(北海道)の食材をイタリア料理 … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | コメントをどうぞ

HPF4・北海道文化放送社長・新蔵博雅氏

 「爪句@札幌街角世界旅行」(青木曲直編著、共同文化社、2012年7月)を出版したことがある。札幌の市内で海外旅行をしている気分に浸れるような場所の写真を撮り、爪句を添えてもらう原稿を募集した。新蔵博雅氏にも原稿を依頼し … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | コメントをどうぞ

HPF3・無名会主宰人・石黒直文氏

 無名会というホテルで朝食を撮りながらの勉強会がある。主宰しているのは旧北海道拓殖銀行専務だった石黒直文氏である。石黒氏の経歴から講師に招かれるのは主に経済畑のキーパーソンである。会のメンバーはビジネス、金融、マスコミ、 … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | コメントをどうぞ

HPF2・札幌人図鑑主宰人・福津京子さん

 “初音ミク”は今や札幌を代表する人物の筆頭グループに入るだろう。2012年の北海道新聞文化賞の特別賞を受賞している。その受賞祝いのパーティに、ちょっとしたご縁で司会をお願いしたのが福津京子さんである。主に札幌の特色ある … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | コメントをどうぞ

HPF1・弥永北海道博物館長・弥永芳子さん

 道新文化センターの「身近な都市秘境を歩いてみよう」の講座で、受講生と弥永北海道博物館を訪れた。館内を説明してくれたのは、この博物を創設した弥永芳子さんで、お歳94歳とはとても思えず、研究資料として集められた博物館の展示 … 続きを読む

カテゴリー: 人物編 | HPF1・弥永北海道博物館長・弥永芳子さん はコメントを受け付けていません。